飲む日焼け止め シミ 予防

飲む日焼け止めでシミ予防?

飲む日焼け止めでシミ予防

 

飲む日焼け止めは塗るタイプと変わって新しく登場したサプリメント飲んで対策をするインナーケア用のサプリメントです。

 

飲む日焼け止めは光老化対策に良い、シミやシワを将来作りたくない人がよく飲んでいるということを聞いたことがあると思いますが、それはなぜなのか本当にそんな効果があるのかについてみていきたいと思います。

 

なぜシミやシワに良いのか

飲む日焼け止めでシミ予防

 

なぜしわしわに飲む日焼け止めがいいのかを知る前に、日焼けがどうして起こるのかということを知っておいたほうがいいと思います。

 

まず日焼けはすぐに起こる赤く痛みがあるサンバーンという日焼けと、何日か後にだんだんと肌が黒くなっていくサンタンとい日焼けがあります。

 

そしてもう一つの日焼けのダメージが数年後に起こってくるシミやシワなどの肌の老化です。

 

この肌の老化は紫外線が皮膚に当たると起きる活性酸素が原因。活性酸素がメラニンをたくさん作らせたり、紫外線が直接紫外線がコラーゲンを切ってしまったりすることで皮膚の構造が壊れたり、シミのもとになるメラニンが大量に作り出されるのでして数年後にしみやたるみしわなどとなって現れます

 

つまりシミやシワの原因は活性酸素です。

 

飲む日焼け止めはそんな活性酸素をコントロールする効果があるといわれていて、飲む日焼け止めを飲むことで将来シミやシワなどができてしまうのをサポートすることができるとされています。

 

飲む日焼け止めの効果

このように美容対策に効果的な飲む日焼け止めですが、他にも2つ効果があります。

 

肌の炎症サポート

飲む日焼け止めでシミ予防

紫外線の肌ダメージは紫外線Bが原因で起こります。紫外線Bが肌に当たると皮膚に炎症が起こり赤くなったり水ぶくれが出来たりします。

 

しかし飲む日焼け止めを飲んだ状態で紫外線Bを当てると、そのようなダメージが少なくなったということが分かっています。

 

おすすめの飲む日焼け止めサプリ

ホワイトヴェール

飲む日焼け止めで代人気のサプリ

 

飲む日焼け止めでシミ予防

 

ホワイトヴェールは飲む日焼け止めで大人気のサプリメント。主に20代から40代の女性に愛用されていて配合されている成分はニュートロックスサンが125mgとそれ以外にルテインやリコピンそしてグァバなどの様々な天然成分からポリフェノールを抽出して配合しています。

 

ホワイトヴェールはなぜ一番人気なのでしょうか。

 

それは成分がたくさん入っているのに値段が4960円で安いということ、解約するときに一回目でも解約できて違約金などが取られないこと、初めての月は980円で返金保証はついていることなど様々な工夫が凝らされていることです。

 

やかないサプリ

日差しに当たる前に飲んで対策をするサプリメント

 

飲む日焼け止めでシミ予防

 

やかないサプリは日焼けをする前に7日前から飲んで、紫外線をサポートするサプリメントなのですが、当然シミやシワなどの光老化を対策するのにももってこいな成分です。

 

配合されている成分はニュートロックスサンのローズマリーやパイナップルのエキスであるパインセラやフィトールなどの美白成分。そしてみかんなどの抗酸化力の高い成分など様々な成分が含まれていて1日1粒飲むだけで対策をしていくことができます。

 

将来シミやシワなどが増えると嫌だという方がアウトドアや海などに行く前に使っています。

 

インナーパラソル

しみしわ対策成分が一番多く配合

 

飲む日焼け止めでシミ予防

 

インナーパラソルは日焼け対策するための成分であるニュートロックスサンが250mgとどのサプリよりも多く入っています。

 

そしてこのメイン成分以外にパインセラエキスやきのこの成分、ビタミンCやビタミンpなど秦野美容対策に効果的な抽出エキスが様々と使われています。

 

色々な成分が入っていてたくさん量が入っていますが、値段もその分高くなってしまいます。

 

夏の間だけでもシミやシワの対策を強力に行っていきたいという方はインナーパラソルが良いのではないでしょうか。インナーパラソルは定期コースで3回購入しないと解約できませんので、注意が必要です。

 

シミしわ対策はどんな方が行っている?

 

シミシワなど将来できてしまう美容のトラブルはどんな方が飲む日焼け止めで対策をしているでしょうか。

 

  • 仕事で外に出る時間が長い方
  • 子育て中で外出が多い方
  • 海やリゾート地など紫外線がとても強い所に行く方
  • 学生で部活や体育の授業などどうしても外で運動しないといけない方
  • ランニングやジョギングをしている方

など様々です。

 

女性が飲むサプリと思われるかもしれませんが、確かに女性の方が多いですが、男性にも飲まれています。

 

インナーパラソルは女性が90%ですが、残りの10%は男性が飲んでいます。

 

色々な年代の方が飲んでいる

飲む日焼け止めでシミ予防

年齢的に見ても10代の中学生や高校生の方も飲んでいますし、20代30代で仕事の忙しい方子育て中の方、そして40代から50代シミやシワが気になりだす年齢からさらには60代の方まで内側からの紫外線ケアを行っています。

 

仕事で日差しを強く焼ける方トラックやバスの運転手をしている方、運送業などの方は1日中走らなければならず、そして運転席に乗っている時も紫外線が当たります。

 

そして自転車や自動車を使って営業で外回りを行っている方も日焼けをする時間が長いですし、顔にシミやシワができると仕事上のトラブルもあります。それで飲む日焼け止めを揉まれているようです。

 

海・リゾート・アウトドア・仕事・ゴルフ

飲む日焼け止めでシミ予防

海やリゾート地など紫外線が強いところに行く方、ハワイや沖縄など非常に紫外線が強い所に旅行に行くことがあります。

 

その時現地でどんな紫外線対策をするかというと、日焼け止めを塗ったりラッシュガードを着用したりするのですが、それでもやはり日焼けをしてしまうこということで内側からインナーケアをする方も多いそうです。

 

アウトドアやバーベキューでも同じように内側からの対策が重要です。

 

子育て中で外出が多い方、それ以外に20代から30代40代にかけて子育て中で公園で子供遊ばせたり、幼稚園の送り迎えをしたりするなどどうしてもいい出しを強く浴びてしまう女性が将来、シミやシワができてほしくないと飲むかと思います。

 

男性で飲むケースではゴルフで1日中日焼けをしてしまうという場合や、農作業や外での作業が長くて真っ黒に焼けてしまうという方、女性と同じように営業などで顔にシミができると困るという方も飲んでいます。

 

10代や学生の方も

飲む日焼け止めでシミ予防

10代の中学生や高校生などの学生も肌がシミシワだらけになるのは嫌だ、年を取ってから肌がたるんだりするのは嫌だといって、体育の授業や部活などで半袖半ズボンにならないといけない時に飲む日焼け止めを飲んでいるようです。

 

親子で2つ二袋ずつまとめ買いをして低価格で飲んでいる方もいます。特に二袋ずつの購入する方が多く姉妹で分け合ったり親子で分け合ったりしているようですね。

 

ホワイトヴェールは初回が980円で2回目からは4980円なりますが、2袋ずつ購入すると2回目から3980円と1000円安くなります。

 

姉妹で日焼けをインナーケアしたい方、お母さんと子供で日差しを対策したい方はホワイトヴェールの2個セットを購入するといいかもしれません。

 

粒の大きさは8ミリを比較的小さいですので、小学生でも飲みやすいと思います。

 

しみしわ対策には外側からの対策も必要

飲む日焼け止めは活性酸素などを内側からコントロールして将来のシミをシワなどをサポートするものですが、やはり外側からの紫外線をカットする対策も必要です。

 

例えば日傘をさしたり日焼け止めのスプレーを使ったり長袖で紫外線を遮るなど外側からの対策もきちんと同時にやるようにしてください。